So-net無料ブログ作成
価格について ブログトップ

価格ではさみ選びのポイント [価格について]

価格でハサミを選ぶときのポイント

例えば、
同じ50,000円のハサミが3種類あります。

(松)定価50,000円

(竹)定価80,000円の30%OFF

(梅)定価100,000円の半額


どうです?

やっぱり(梅)がいいですか?



ぶっちゃけ・・・
昔、僕も10万円という定価のハサミを販売したことがあります。
5万円で売れました。

すいません。

今から考えれば、あのハサミの価値は5万円です。
10万円の価値はありません。

メーカーが勝手につけた「定価」です。
その定価は、50%offして、5万円で売れて、お客さんも50%offで買えて・・・
双方がよかった!という価格です。

これがいいのかどうかは、わかりません。

しかし、僕は嫌いです。
こういった2重価格とか、高く売れたらラッキー的な発想がキライです。
少なくても、僕と関わったひとは、使うたびにいいものを買うことが出来たと思っていただきたいと思っています。



ということで、
はじめに戻って、

 松も竹も梅も、どれもみんな一緒です。

販売価格だけで、判断するのは、止めた方がよさそうです!
nice!(0) 
価格について ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。